聖徳太子 が抹消される危機


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

さて、先週のことですが、
文部科学省が、

次期学習指導要領の
改訂案を公表しましたが、

誰もが教科書で習い、
日本史上重要な人物の名前が
将来的に教科書から消えそうです。

以前からメディアでも話題に
上がっていたことですが、

その人物とは、
十七条憲法や冠位十二階などによって
国家の仕組みを整備し、

現在まで125代も続く
天皇を中心とする国づくりへ
前進させ、

「日出づる処の天子、
書を日没する処の天子に致す」
という文言で知られるように、

当時の世界の中心だった隋に対して、
国家と国家の外交関係は
あくまで対等であると主張した
【聖徳太子】。

文部科学省によると、
「聖徳太子」は没後に
使われるようになった呼称であり、

今後は「厩戸王」と
表記されるということで、

次期指導要領案では、

すぐには誰のことか
わからない者もいるので、

聖徳太子という言葉は、
残すというですが、

将来的にはどういうことになるか?

それは「厩戸王」が
国民の間に定着すれば、
完全に聖徳太子の名は無くなり、

私たちが習った歴史とは
変わってしまいます。

今回、文部科学省は、
「聖徳太子」は没後に
使われるようになった呼称のため、

使用しないという
説明ですが、

そうであるならば
日本の歴史の用語は
どのようになるでしょうか?

例えば、天皇陛下に
関してですが、

「昭和天皇」や「明治天皇」などの名は、
崩御されてからこのように呼ばれるために
このような名前も使用できなくなります。

さらに二次大戦は、
日本政府が閣議決定で
「大東亜戦争」と命名しているため、

戦後、GHQにより「太平洋戦争」と
呼ぶように強制されたものは
教科書から先に抹消すべきであると
私は思います。

ましてや今回の聖徳太子は、
国内外に数多くの業績を残して、

国民から敬愛され
知名度も高いことから

国家を象徴する紙幣に
最も多く登場した人物であり、

『和を以って貴しとなす』と
いう言葉があるように、

日本人の精神の支えとなる
ような人物です。

本当にこのままにしておいて
良いのでしょうか?

こんな状況を放置してはならない、
と思います。

このように聖徳太子が
抹消される危機を救うため、
ぜひ皆様にお願いがあります。

・ぜひこの情報を拡散してください。
(基本的にこの無料メールマガジンは転送自由です。
  転載・引用の際は、引用元を明記してください)

・文部科学省の次期学習指導要領の改訂案に関して
パブリック・コメント(意見募集)も行われているため、
是非ともご意見のご提出をお願いいたします。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/02/1382218.htm

引用元

[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目16番12号 丸高ビル3F
[責任者] 鳥内浩一
[連絡先] info@editor-ex.jp

「厩戸王(聖徳太子)」 教科書記述めぐり国会激論

『第127回「聖徳太子」を消し始めた文科省ー改定学習指導要領で国家解体の着手ー①』藤岡信勝




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク