入浴剤飲み49人死亡、ロシア都市が非常事態宣言


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

ロシア・シベリア地方(ちほう)のイルクーツク市(し)は19日(にち)、人体(じんたい)に有害(ゆうがい)なメタノール入り(いり)の入浴剤(にゅうよくざい)を安い(やすい)酒代(さかだい)わりに飲ん(のん)だ住民(じゅうみん)49人(にん)が死亡(しぼう)したことを受け(うけ)、非常事態(ひじょうじたい)宣言(せんげん)を出し(だし)た。

 メタノールは不凍(ふとう)剤(ざい)などに用い(もちい)られるアルコールの一種(いっしゅ)。問題(もんだい)の液体(えきたい)は、サンザシの香り(かおり)の入浴剤(にゅうよくざい)と表示(ひょうじ)され、25ミリリットル入り(いり)のボトルが1本40ルーブル(約(やく)76円(えん))で販売(はんばい)されていた。地元(じもと)検察(けんさつ)当局者(とうきょくしゃ)の話(はなし)では、同製品(どうせいひん)を飲ん(のん)だ人(ひと)は判明(はんめい)しているだけで57人(にん)おり、うち49人(にん)が死亡(しぼう)、残る(のこる)8人(にん)も重症(じゅうしょう)だという。

 ロシア連邦(れんぽう)捜査(そうさ)委員会(いいんかい)はこの問題(もんだい)の捜査(そうさ)に乗り出し(のりだし)、数人(すうにん)の身柄(みがら)を拘束(こうそく)。ドミトリー・メドベージェフ首相(しゅしょう)は、主に(おもに)化粧品(けしょうひん)との名目(めいもく)で飲用(いんよう)に適(てき)さないアルコール製品(せいひん)が貧しい(まずしい)人々(ひとびと)に販売(はんばい)されている問題(もんだい)について対策(たいさく)を講じる(こうじる)よう、閣僚(かくりょう)らに命じ(めいじ)た。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク