除染廃棄物仮置き場で重機転倒、男性作業員死亡 福島・富岡町


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

福島(ふくしま)・富岡町(とみおかまち)の除染(じょせん)廃棄物(はいきぶつ)の仮(かり)置き場(おきば)で、重機(じゅうき)が転倒(てんとう)し、男性(だんせい)作業員(さぎょういん)が死亡(しぼう)した。
事故(じこ)があったのは、帰還(きかん)困難(こんなん)区域(くいき)にある富岡町(とみおかまち)小(お)良(ら)ヶ浜(がはま)の除染(じょせん)廃棄物(はいきぶつ)の仮(かり)置き場(おきば)。
3日午前(にちごぜん)10時(じ)すぎ、重機(じゅうき)が転倒(てんとう)し、運転(うんてん)していた茨城県(いばらきけん)の片岡(かたおか)正次(しょうじ)さん(59)が、地面(じめん)と重機(じゅうき)の間(あいだ)に頭(あたま)を挟まれ(はさまれ)、死亡(しぼう)した。
片岡(かたおか)さんは、仮(かり)置き場(おきば)を整備(せいび)する作業(さぎょう)を担当(たんとう)していた。
現場(げんば)は、田んぼ(たんぼ)のあぜ道(あぜみち)で、50cmほどの段差(だんさ)があったという。 (福島(ふくしま)テレビ)




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク