アメリカ軍の攻撃機が沖縄の嘉手納基地を飛び立った後に海上に墜落


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

22日午後(にちごご)、アメリカ軍(あめりかぐん)の攻撃機(こうげきき)が沖縄(おきなわ)の嘉手納(かでな)基地(きち)を飛び立っ(とびたっ)た後(あと)に海上(かいじょう)に墜落(ついらく)しました。 墜落(ついらく)したのは、アメリカ海兵隊(かいへいたい)の垂直(すいちょく)離着陸(りちゃくりく)攻撃機(こうげきき)「AV8Bハリアー」です。午後(ごご)1時(じ)すぎに嘉手納(かでな)基地(きち)を飛び立っ(とびたっ)たハリアー2機(き)のうち、1機(き)が沖縄(おきなわ)本島(もとじま)辺戸岬(へどみさき)の東(ひがし)約(やく)150キロの海上(かいじょう)に墜落(ついらく)しました。

沖縄(おきなわ)でアメリカ軍機(ぐんき)が墜落(ついらく)した。墜落(ついらく)したのは海兵隊(かいへいたい)の戦闘(せんとう)攻撃機(こうげきき)AV-8Bハリアー。第(だい)11管区(かんく)海上保安(かいじょうほあん)本部(ほんぶ)などによると、22日午後(にちごご)1時(じ)過ぎ(すぎ)、沖縄県(おきなわけん)の嘉手納(かでな)基地(きち)を飛び立っ(とびたっ)た2機(き)のうち1機(き)が沖縄(おきなわ)本島(ほんとう)の東(ひがし)約(やく)150キロの海上(かいじょう)で墜落(ついらく)したという。乗員(じょういん)は救出(きゅうしゅつ)された。沖縄(おきなわ)の翁長(おなが)知事(ちじ)は「日常的(にちじょうてき)にアメリカ軍基地(ぐんきち)と隣り合わせ(となりあわせ)の生活(せいかつ)を余儀なく(よぎなく)されている県民(けんみん)に大きな(おおきな)不安(ふあん)を与える(あたえる)ものであり大変(たいへん)遺憾(いかん)」とコメントを出し(だし)た。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク