ウィリアム王子が動物保護団体のイベントで象牙の取引禁止を訴え


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

ウィリアム王子(おうじ):「私(わたし)は野生(やせい)から象徴的(しょうちょうてき)な生き物(いきもの)を消し(けし)てしまう世代(せだい)に属(ぞく)したくない。私たち(わたしたち)がきょう行う(おこなう)決定(けってい)に関し(にかんし)て道義的(どうぎてき)責任(せきにん)を取ら(とら)なければいけないのです」
 ウィリアム王子(おうじ)は、アフリカの野生(やせい)の象(ぞう)が密猟(みつりょう)などで激減(げきげん)しているとして、象牙(ぞうげ)の取引(とりひき)禁止(きんし)を訴え(うったえ)ました。国際(こくさい)自然(しぜん)保護(ほご)連合(れんごう)は10日(にち)、国内(こくない)の象牙(ぞうげ)取引(とりひき)の禁止(きんし)を求める(もとめる)勧告(かんこく)を賛成(さんせい)多数(たすう)で採択(さいたく)しましたが、国内(こくない)に市場(しじょう)を持つ(もつ)日本(にっぽん)は反対(はんたい)しています。24日(にち)に南アフリカ(みなみあふりか)で始まる(はじまる)ワシントン条約(じょうやく)の会議(かいぎ)でも取引(とりひき)禁止(きんし)を求める(もとめる)決議案(けつぎあん)が出さ(ださ)れる予定(よてい)で、日本(にっぽん)は厳しい(きびしい)立場(たちば)に置か(おか)れています。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク