イラク軍、ファルージャ奪還戦でイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」500人超拘束 市民にまぎれ逃走


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

イラク軍は13日、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が支配する中部ファルー­ジャ(Fallujah)の奪還作戦をめぐり、過去2週間に避難する市民にまぎれて逃­走を図ったIS戦闘員とみられる500人以上を拘束したと発表した。

イラク軍は先月末にISのイラクの拠点の一つであるファルージャの奪還作戦を開始し、­2週間前から攻勢を強めている。こうした中、ファルージャがあるアンバル(Anbar­)州の警察幹部は「過去2週間に国内避難民の動きに乗じて逃走したテロ容疑者546人­を拘束した。多くは偽の身分証を使用していた」と明らかにした。

奪還作戦全体を指揮するアブデルワハブ・サアディ(Abdelwahab al-Saadi)司令官は「ダーイシュ(Daesh、ISのアラビア語名の略称)は­市民にまぎれて逃走している。われわれはその多くを拘束し、容疑者らを捜査している」­と述べた。

首都バグダッド(Baghdad)から西方わずか50キロのファルージャの中心部には­、先週まで市民が5万人程度取り残されていたとみられている。一方、市内に潜伏してい­るIS戦闘員は推定1000~2500人とされる。

リズ・グランデ(Lise Grande)国連イラク支援ミッション(UNAMI)事務総長特別副代表は13日、­イラク軍が築いた安全なルートを使い、ここ数日間で7000人以上の市民がファルージ­ャから脱出したと語った。イラク軍は2つ目の安全なルートを開くべく作業を進めている­という。
Iraqi forces have detained more than 500 suspected Islamic State group members trying to sneak out of the city of Fallujah by blending in with fleeing civilians, police said Monday. IMAGES
(c)AFP




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク