イスラエル・テルアビブ軍本部 商業施設で パレスチナ人2人が銃を乱射


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

イスラエル・テルアビブ

テルアビブ商業(しょうぎょう)施設(しせつ)で銃(じゅう)乱射(らんしゃ)、4人(にん)死亡(しぼう) 人気(にんき)ナイトスポット狙う(ねらう)

】イスラエル・テルアビブ(Tel Aviv)の軍(ぐん)本部(ほんぶ)そばにある商業(しょうぎょう)施設(しせつ)で8日(にち)夜(よる)、パレスチナ人(ぱれすちなじん)2人(にん)が銃(じゅう)を乱射(らんしゃ)し、4人(にん)が死亡(しぼう)、5人が負傷(ふしょう)した。警察(けいさつ)が発表(はっぴょう)した。

 現場(げんば)となったのは、国防省(こくぼうしょう)や軍(ぐん)本部(ほんぶ)庁舎(ちょうしゃ)から道路(どうろ)を挟ん(はさん)だ向かい側(むかいがわ)にあるサロナ・マーケット(Sarona Market)で、バーやレストランなどが入って(はいって)いる人気(にんき)ナイトスポット。

 発砲(はっぽう)を受け(うけ)現場(げんば)にはパニックが広がっ(ひろがっ)た。ソーシャルメディア上(じょう)に投稿(とうこう)された動画(どうが)には、拳銃(けんじゅう)を持っ(もっ)た警官(けいかん)が、映像(えいぞう)外(がい)の標的(ひょうてき)に向け(むけ)発砲(はっぽう)する様子(ようす)が写さ(うつさ)れている。

 警察(けいさつ)によると、実行犯(じっこうはん)の一人(ひとり)は身柄(みがら)を拘束(こうそく)され、もう一人(ひとり)は発砲(はっぽう)により負傷(ふしょう)し、手術(しゅじゅつ)を受け(うけ)ている。2人(にん)はいとこ同士(いとこどうし)で、いずれもヨルダン川(よるだんがわ)西岸(せいがん)(West Bank)のイスラエル占領地(せんりょうち)にあるヘブロン(Hebron)周辺(しゅうへん)の出身(しゅっしん)だという。

(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3089838?cx_part=topstory




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク