硫酸で顔を溶かされたモデルの今「命がある私は本当に幸運」


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

かつて関係(かんけい)を持っ(もっ)た男性(だんせい)の共謀者(きょうぼうしゃ)より、顔面(がんめん)に硫酸(りゅうさん)をかけられ重傷(じゅうしょう)を負っ(おっ)た元(もと)英(えい)モデルのケイティ・パイパー(32)。ショービズ界(かい)での活躍(かつやく)をおおいに期待(きたい)されていた彼女(かのじょ)の美貌(びぼう)を一瞬(いっしゅん)で奪っ(うばっ)た2008年(ねん)の事件(じけん)に世界(せかい)が注目(ちゅうもく)したが、その後(そのご)の治療(ちりょう)の甲斐(かい)もあり、今(いま)はずいぶん美しさ(うつくしさ)を取り戻し(とりもどし)ている。

硫酸(りゅうさん)攻撃(こうげき)による顔面(がんめん)崩壊後(ほうかいご)、ケイティ・パイパーは勇敢(ゆうかん)にもドキュメンタリー『Katie: My Beautiful Face』に出演(しゅつえん)。事件後(じけんご)の様子(ようす)を紹介(しょうかい)した彼女(かのじょ)はチャリティ団体(だんたい)を立ち上げ(たちあげ)、執筆(しっぴつ)活動(かつどう)に精(せい)を出す(だす)などし大活躍(だいかつやく)している。

私生活(しせいかつ)では結婚(けっこん)し子供(こども)も出産(しゅっさん)しているケイティが、今度(こんど)は『Never Seen A Doctor』なるドキュメンタリーのプレゼンターに挑戦(ちょうせん)。体(からだ)などに傷(きず)を負っ(おっ)た人々(ひとびと)が治療(ちりょう)を受け(うけ)、自信(じしん)を取り戻せ(とりもどせ)るよう尽力(じんりょく)した。これにつき、ケイティは英(えい)メディア『Mail Online』にこう語っ(かたっ)ている。

「ドキュメンタリーの制作(せいさく)。それってこれまでの経験(けいけん)で最高(さいこう)のものだったわ。」

ケイティは、「同(どう)ドキュメンタリーに出演(しゅつえん)した人々(ひとびと)は容姿(ようし)のみならず“心(こころ)の持ち方(もちかた)”も変え(かえ)てくれたと思う(おもう)」とコメント。そしてそれにより自由(じゆう)になってくれただろうと述べ(のべ)た。

心(こころ)にも計り知れ(はかりしれ)ぬ大きな(おおきな)傷(きず)を負っ(おっ)たものの、今(いま)のケイティの本心(ほんしん)は「生き(いき)ている私(わたし)は本当(ほんとう)に幸運(こううん)」。治療(ちりょう)も人生(じんせい)の一部(いちぶ)だと思える(おもえる)ようになったという彼女(かのじょ)は、同じように(おなじように)大怪我(おおけが)をして生き延び(いきのび)た人々(ひとびと)に、大きな(おおきな)勇気(ゆうき)を与え(あたえ)ている。

引用http://news.livedoor.com/article/detail/11514955/

Katie Piper: My Beautiful Face

Inspirational Documentary That everyone should watch Katie piper : My Beautiful face

【衝撃】アシッド・アタック(酸攻撃)から立ち直った女性の生きる姿に感動




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク