太陽の活動が低下している件


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

太陽の活動は現在、この100年間のうちでもっとも低下している。
2016年2月12日にNASAが撮影した太陽の画像
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3444633/What-happened-sun-Solar-activity-remains-quietest-century-trigger-mini-ice-age.html
太陽

目に見える大きさの黒点は完全に消滅し、フレアの発生もない
X線の放射も平坦化し太陽の活動はほぼ停止状態になった。

太陽は11年周期でその活動が極大化と極小化が繰り返していることが
知られており、
現在は2008年に始まった第24太陽周期の極小期にあたっている。
1906年2月に極大化した第14太陽周期以降、今ほど太陽の黒点の数が
減少した記録がない。

現在の状況は第五太陽周期 1798年5月~1810年12月のときに似ているとみられている。
太陽活動が低下すること自体は異常なことではないと天文学者は説明すが、
現在の傾向がこのまま続いた場合、地球はミニ氷河期に突入する可能性があるらしい。

[ScienceNews]太陽活動に異変!「ミニ氷河期」はやってくるのか?




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク