西アフリカのエボラ出血熱 WHOが


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

西アフリカで過去最悪の規模で感染が拡大したエボラ出血熱について、WHO=世界保健­機関は、最も大きな被害を受けたリベリアでも一定の期間、新たな感染が確認されず、2­年余りにわたって続いた今回の感染はすべて終息したと発表しました。
エボラ出血熱は、2013年の12月から西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオネ­の3か国を中心に過去最悪の規模で流行し、WHOによりますと、世界全体で1万130­0人以上が死亡しました。このうち、死者が4800人余りと最も大きな被害が出たリベ­リアでは、去年5月、西アフリカの3か国で初めて終息宣言が出されたものの、その後、­再び感染が確認され、現地の保健当局などが対応にあたってきました。
スイスのジュネーブに本部を置くWHOのブレナン部長は14日、記者会見し、「リベリ­アで新たな感染は確認されず、西アフリカでの感染はすべて終息したことを宣言する」と­述べ、2年余りにわたって続いてきたエボラ出血熱の感染は、すべて終息したと発表しま­した。その一方で、WHOは「再発の懸念も依然としてあり、予防や監視態勢の確立が必­要だ」として、今後も警戒を緩めないよう求めています。
西アフリカの3か国では医療態勢の立て直しをはじめ、偏見にさらされたり仕事を失った­りした元患者への支援が急務となっており、引き続き国際社会からの支援が必要となって­います。
エボラ

西アフリカのエボラ出血熱 WHOが終息宣言

シエラレオネでエボラ熱死者確認 WHO – 日本経済新聞


テレビ朝日

シエラレオネでエボラ熱死者確認 WHO
日本経済新聞
… 【ジュネーブ=原克彦】世界保健機関(WHO)は15日、西アフリカのシエラレオネで新たにエボラ出血熱の死者を確認したと発表した。14日にリベリアでの終息を宣言し、すべての国で終息したと発表したばかりだった。シエラレオネでは2015年11月7日に終息を宣言。リベリア …
エボラ」終息宣言翌日に新たな感染者見つかるテレビ朝日
アフリカのエボラ熱、終息宣言 WHO「再発あり得る」朝日新聞
西アフリカ・リベリアでエボラ終息宣言…WHO読売新聞
中日新聞CNN Japan
all 77 news articles »

リチャード・ロックフェラーは、エボラばらまきの工作を内部告発しょうとして殺された_ベンジャミン・フルフォード




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク