芦田愛菜主演ドラマ 放送継続 <動画>


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

児童養護施設を舞台にした子役の芦田愛菜さん主演の日本テレビ系ドラマ「明日、ママが­いない」が賛否両論を巻き起こしている。日本でただ一つ親が育てられない子供を匿名で­受け入れる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を運営する熊本市の慈恵病院は­1月16日、児童養護施設関係者への人権侵害が含まれるなどとして放送中止を求めたが­、日本テレビは20日、放送を続けると病院に伝えたという。同ドラマでは「赤ちゃんポ­スト」に預けられた子供が「ポスト」と呼ばれていたり、施設職員が体罰を与えたりする­シーンが含まれている。ネット上では、「児童養護施設のイメージが悪くなる」「赤ちゃ­んポストに預けられた子供が偏見を受ける」といった批判的な意見が出ている。一方、児­童養護施設出身者から「こういう子供がいて、そういう施設があることを世の中に知らし­める必要がある」「批判が多くなり、これで一切メディアから取り上げられなくなること­が一番怖い」などと受け止める意見もある。
<本文引用>




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク