福島第1原発3号機で大型がれきの撤去作業が無事終了


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

t1
t2
t3
t4

廃炉に向けた作業が行われている福島第一原発3号機では、きょう使用済み燃料プールに落ちた大型装置の撤去作業が行われました。福島第一原発3号機の使用済み燃料プールには、今も566本の核燃料が残されていますが、プールの中には爆発で吹き飛んだ大量のがれきが落下していて、燃料取り出しの障害になっています。きょうは午前中から長さ14メートル、重さおよそ20トンの「燃料交換機」をプールから取り出す作業が行われ、昼ごろには2台のクレーンを使って巨大な装置が吊り上げられました。東京電力によりますと作業は午後1時過ぎに無事に終了し、空気中の放射性物質の濃度にも有意な変化は無かったということです。東京電力では今後、残りのがれきを撤去した上で、再来年度から3号機の燃料プールにある核燃料566本の取り出しを始める計画です。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク