福島 吾妻山で「ドローン」を使った初の防災訓練


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

kkkk

sss

yyy

福島・吾妻山の上空を飛行しているのは、「ドローン」。このドローンを使った初めての­訓練が、噴火警戒レベルが「2」の吾妻山で行われた。万が一の噴火の際に、ドローンが­果たす大きな役割が見えてきた。
防災訓練は、吾妻山の「大穴火口」付近で、小規模な噴火が発生した想定で行われた。
噴火の際に最優先されるのは、登山者や観光客の救出。
訓練では、登山届を出していた3人と連絡が取れないとの想定で、ドローンを飛ばし、お­よそ50メートル上空から登山者を捜索する。
また2日は、8月から運用が始まった、噴火速報メールの配信を確認したあと、拡声器で­避難を呼びかける訓練も行われた。
さらに、上空からも拡声器で避難を呼びかけたが、呼びかけはヘリコプターの音にかき消­され、ほとんど聞き取ることができなかった。
福島県災害対策課の鈴木秀明課長は「観光客に対する呼びかけをどうしていくかというの­も、課題だと思いますので。今後、さらに詰めていきたいと思っております」と話した。
県や福島市などでは、訓練で浮かび上がった課題を、万が一の際の避難や救助に生かした­いとしている。
いかに噴火情報を迅速に伝えられるかを、さまざまな手段で検証した吾妻山の防災訓練。
今回初めて使用された、ドローン。
火山ガスにより、人やヘリコプターでも接近できない、上空から50メートルまで飛び、­搭載カメラで、その状況をとらえる。
これによって、行方不明の登山者を発見できることがわかった。
そして、拡声器。
携帯電話の電波状況が悪く、噴火速報を受信できないおそれがある吾妻山では、防災ヘリ­やスタッフによる拡声器で、避難を呼びかける。
スタッフの呼びかけは、500メートル先まで聞こえたが、防災ヘリによる呼びかけは、­プロペラ音でかき消され、明瞭に聞き取れないという課題が見つかった。

ドローンで人命救助訓練 石川・七尾


小型無人機「ドローン」を使った救命訓練が24日、石川県七尾市の国際医療福祉専門学­校七尾校で行われた。ドローンにAED(自動体外式除細動器)を搭載。約80㍍先の目­的地に運び、参加者がAEDを使って心肺蘇生の訓練に取り組んだ。

警視庁が「ドローン」を初めて使い・・・大規模災害訓練


警視庁は、小型無人機「ドローン」を初めて活用するなどして、大規模な災害を想定した­訓練を行いました。 東京・江戸川区の河川敷で行われた訓練には、警視庁の機動隊員や小学生ら約1000人­が参加しました。

ドローンで災害訓練 愛知県警初の取り組み

ドローン (drone)とは英語で雄のハチ(英語:Drone)を指す語句。転じて群体の一部(端末)、不活発な活動体、ハチの発するような音などを指す。以下はこれにちなむ。
(命令を実行する)自律する無人機。
転じて無人車両 (UGV) や無人航空機 (UAV) 、無人船舶 (USV) など、遠隔操縦機または(半)自律式な移動機械全般を指す。
前述の命令を受けて自律飛行する飛行物体という意味から転じ、やや狭義に、遠隔操縦または自律式のクワッドコプター、マルチコプターを表す言葉として、近年(2010年代以降)メディア等で多用されるようになっている。
Amazon.comが提唱する次世代型配達用機械。前述の、遠隔操縦機または自律式な移動機械という意味から来ている。
ドローンズ – アメリカ西海岸で目撃されている未確認飛行物体。前述の、”群体”という使い方と同源と言える。
ドローン (音楽) – 音楽理論で単音で変化のない長い音。ハチの羽音から転じた語。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク