歩くスズメバチ ヒアリ


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

【危険な外来昆虫】殺人ヒアリ 環境省も警告

hiari1
http://www.env.go.jp/nature/intro/5pr/poster.html

hiari
http://news.bbc.co.uk/earth/hi/earth_news/newsid_8100000/8100876.stm

ヒアリとは

ヒアリ(火蟻)
別名:アカヒアリ 学名:Solenopsis invicta
赤茶色の小型のアリで、腹部は濃く黒っぽい赤色。

体調2.5~6ミリで、土でアリ塚を作る。
毒性が強く、毒針で刺されるとアレルギー反応により死に至ることもある。

一番の問題は、極めて強い毒針をお尻に持っているとこ。 人間を含めた様々な動物に攻撃をしかけてきます。 毒性が極めて高い上に、集団で襲ってきます。 毎年100人近い人が死亡しているという報告がある、恐るべき殺人アリ。

アメリカではヒアリの被害が年間8万人以上に上ると報告されており、うち100人以上の方がアレルギー反応によって亡くなっています。

ヒアリは南米を生息地としていましたが、世界各地に拡大する厄介な外来種として認識されています。英語名はfire ant(ファイアー・アント)と言い、日本語では火蟻そのまんま日本名だそうです。
ヒアリの学名はソレノプシス・インヴィクタ。インヴィクタとはラテン語で「攻略不可能」という意味です。

”現在は中国、台湾にも定着”
hiari2
人だけでなく、家畜なども被害も

世界で拡大しつつあるヒアリの生息地ですが、今現在日本にはヒアリの定着は報告されていないようですが、台湾ではヒアリの生息が拡大しつつあるので、温暖化が進む日本に侵入してくるのも時間の問題だそうです。

女王がいっぱい、

ヒアリのコロニーには女王アリが1匹の単女王制コロニーと複数の女王からなる多女王制コロニーの2種類、

単女王制コロニーは他のコロニーを嫌い互いに離れた場所に生息する傾向があります。女王は数kmの距離を飛ぶ能力があるので、あちこちに分散して自分のコロニーを作ります。単女王制コロニーでは新たに生まれた女王アリは巣にとどまることは許されません。新たな場所で巣を作るために出て行きます。こうしてヒアリの生息域はどんどん広がっていきます。

多女王制コロニーでは一つの巣に数十匹の女王が共存

多女王制コロニーでは複数の女王が一緒に暮らしています。狭い範囲内に複数のコロニーが集まったスーパーコロニーのようなものです。多女王制の女王アリは飛行能力があまりありません。巣から遠くへ移動できないため生息域が広がる速度は遅くなりますが女王の数が多いので、人間が土を掘り起こして女王ごと別の場所に運び生息域が一気に広がる危険性があります。そのためより警戒が必要なのは多女王制コロニーなのです。

刺される時の症状

毒針で刺されると火傷のような激しい痛みが生じる。
毒性が強く、毒による、痛みやかゆみ、発熱、じんましん、激しい動悸などの症状や、アレルギー反応により死に至ることも、
ヒアリの毒は体内に入ると体は抗体を作ります。その後、再びヒアリに刺されると抗体が過剰に反応してアナフィラキシーショックを起こすのです。

ヒアリの天敵は、

ゾンビバエと呼ばれるノミバエの一種はアマゾンなどの暑い地域に生息しヒアリの体に寄生する、
通称ゾンビバエと呼ばれるノミバエの一種はアマゾンなどの暑い地域に生息しヒアリの体に寄生することで知られています。ヒアリよりずっと小さいものの恐ろしい能力を持っています。ゾンビバエの腹部には曲がったトゲのようなものがあり、このトゲをヒアリの体に突き刺して一瞬のうちに卵を産み付けることが出来ます。1匹のハエの体内には200個の卵があります。ゾンビバエの卵がヒアリの体内で孵化して幼虫になるとヒアリの体液を吸って成長します。そしてヒアリの頭に向かって移動し始めます。幼虫が2週間あけて頭に移動する間、ヒアリの行動には特に変わった様子は見られません。しかし頭に入り込んだ幼虫はヒアリの脳を食べ酵素を分泌してヒアリの首を落としてしまいます。幼虫が成虫になると別のヒアリに卵を産みつけヒアリの数は次第に減少するそうです。

殺人アリ「ヒアリ」 日本上陸の危機 – 東スポWeb

殺人アリ「ヒアリ」 日本上陸の危機
東スポWeb
韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスが猛威を振るう中、日本にも上陸しそうな“新たな脅威”がある。国立環境研究所主席研究員の五箇公一氏は「猛毒のファイアーアント(ヒアリ)が間もなく国内に入ってくるのでは」と懸念している。すでに死亡報告が出ているマダニ …

男性のパンツに “殺人アリ” の巣をぶち込んだらこうなった – ロケットニュース24


ロケットニュース24

男性のパンツに “殺人アリ” の巣をぶち込んだらこうなった
ロケットニュース24
動画に登場するのは、タイ・ラヨーン県に住む男性。その体格といい、パフォーマンスがかった服の脱ぎ方といい、どこかプロレスラーのようだ。そして彼の表情は、誰がどう見ても気合い十分。「バッチコーーーイ」という声が聞こえてきそうである。 彼が戦う相手は、ヒアリと呼ばれる …

and more »

The Incredible Physics of Ants | ScienceTake |The New York Times




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク