最初の映像、合成ではない…警察庁科警研が分析


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

今月20日にインターネット上に投稿された後藤健二さん(47)と湯川遥菜さん(42)の殺害を予告する最初の映像について、警察庁科学警察研究所が「合成や加工した形跡はない」と判断したことが28日、わかった。
最初の映像、合成ではない…警察庁科警研が分析 2015年01月28日 11時55分 – 読売新聞


地震予測検証 / 防災情報 ハザードラボ

最初の映像合成ではない警察庁科警研が分析 2015年01月28日 11時55分
読売新聞
この映像については、2人の影の向きが違うように見えたり、風でなびく服の動きが異なることから、「合成ではないかとの指摘が出ていた。 政府関係者によると、科警研が最初の映像を詳しく分析した結果、画像の一部分が切り貼りされた痕跡は見つからなかった。人物の影 …
最初の映像 合成ではない」…警視庁科警研が分析地震予測検証 / 防災情報 ハザードラボ
最初の映像 合成の痕跡は見当たらず 科警研NHK

all 14 news articles »




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク