時速1200キロ「ハイパー・ループ」リニアを超える革命的な輸送手段


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

hi2

hi

日本では夢の交通手段としてリニアモーターカーが2027年に開業する予定ですが、リニアモーターカーよりも圧倒的に高速な移動手段である「ハイパーループ」が、2013年8月にテスラモーターズやSpaceXの創業者として知られる超人的起業家イーロン・マスクによって考案されました。そして、ついにハイパーループのテストコースを造るとマスクが発表しました。

Hyperloop Alpha – hyperloop-alpha.pdf
(PDFファイル)https://www.teslamotors.com/sites/default/files/blog_images/hyperloop-alpha.pdf

Elon Musk plans to build Hyperloop test track – CNET
http://www.cnet.com/news/elon-musk-plans-to-build-hyperloop-test-track/

Hyperloop | Tesla Motors
http://www.teslamotors.com/blog/hyperloop

ハイパーループはより速く、より低コストで移動できる交通手段は何かということを追求するマスクが、テスラモーターズとSpaceXの社員にアイデアを募って誕生した次世代の超高速移動手段です。
hi1

時速1200キロ「ハイパー・ループ」実験線の衝撃 | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト – 東洋経済オンライン


東洋経済オンライン

時速1200キロ「ハイパーループ」実験線の衝撃 | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
東洋経済オンライン
エンジニアがクラウドファンディングで設立した新会社ハイパーループ・トランスポーテーション・テクノロジー(HTT)社は、革命的な輸送手段のテストコースの建設に着手することを明らかにした。 ハイパーループは、最大時速760マイル(時速1200キロ)というスピードで、乗客に …

超高速旅客輸送システム「ハイパーループ」構想公開


チューブの中を音速に近い速さで乗客を運ぶ超高速輸送システム「ハイパーループ」の構­想を、億万長者の米企業家が発表。

【次世代リニア】「ハイパーループ」時速1220キロの新輸送システム


米自動車メーカー、テスラ・モーターズの創業者イーマン・ロスク氏は12日、圧縮空気­とリニアモーターを活用した最高時速1220キロの新しい交通システム「ハイパールー­プ」を提案した。約600キロ離れたロサンゼルス~サンフランシスコ間を35分で結ぶ­計画だ。

【バイリンガルニュース】超高速旅客輸送システム「ハイパーループ」~Bilingual News~


次世代交通システム「ハイパーループ」構想が発表されました。最高速度は時速1223­kmでコストも格安だそうです。早く実現出来るといいですね。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク