新国立競技場 デザインや設計などですでに59億円の無駄支払い確定


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

mud

新国立競技場のこれまでの建設計画をめぐって、すでにデザインや設計などで、およそ59億円の支払いが確定し、そのほとんどが、戻らない見込みであることがわかった。
JSC(日本スポーツ振興センター)が、民主党の会合に提出した資料によると、デザインを手がけたザハ・ハディド氏の事務所や、国内の設計業者などと結んだ契約金が、総額およそ59億円にのぼり、その大部分の支払いが、すでに完了しているか、確定していることがわかった。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00298094.html

新国立競技場 59億円以上戻らない可能性 – NHK

新国立競技場 59億円以上戻らない可能性
NHK
新国立競技場の整備計画の見直しを巡り、事業主体のJSC=日本スポーツ振興センターがすでに契約したデザインや設計などの費用60億円近くの大半が戻らず、デザインした建築家から損害賠償を求められる可能性があることが分かりました。 東京オリンピック・パラリンピック …

and more »




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク