小学校のごみ置き場で火事 宮城・白石市内の小学校


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

qq

qq1

4日夜、宮城・白石市内の小学校の敷地内にあるごみ置き場で、カラーコーンが焼ける不­審火があった。警察は、放火の疑いもあるとみて調べている。
火事があったのは、白石市立白石第2小学校で、4日午後9時半ごろ、敷地内にあるごみ­置き場から火が出ているのを通りかかった人が見つけ、消防に通報した。
消防が消火にあたり、火はおよそ20分後に消し止められたが、ごみ置き場にあったカラ­ーコーンなどが焼けた。
警察によると、出火当時、小学校には誰もおらず、この火事でけがをした人はいなかった­。
現場付近では、2015年5月と7月に、住宅のボイラーや物置にあったランドセルなど­が燃える不審火が2件、発生している。
警察では、現場付近に火の気がないことから、放火の疑いもあるとみて、原因をくわしく­調べるとともに、2件の不審火との関連も調べている。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク