太平洋に浮かぶトラック諸島 71年前の1944年 日本海軍の拠点


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

mm2
mm
mm1

NNNドキュメント 8/16放送「海の記憶」


太平洋に浮かぶトラック諸島。
71年前の1944年、「日本海軍の拠点」だった場所では、米軍の攻撃で日本の船数十­隻が一瞬にして沈んだ。
大半は軍に徴用された民間の輸送船だった。
最も多くの犠牲者を出した「愛国丸」は豪華客船として施工されたものの客船として航海­することはなかった。
「父はどんな思いで亡くなったのか」…
息子は、ことし「戦地の父から母へ送られていた50通の手紙」を読み、父の思いを少し­知った。そしてトラック諸島へ向かった。水深50メートルの海に沈んだ父。
息子は「初めて父と数十メートルの距離で繋がった」と感じた。日テレ水中班が水中の愛­国丸を撮影、その映像を現地で見つめる息子の姿を取材。戦後70年…「海の記憶」が語­るのは?

チューク諸島

チューク諸島(チュークしょとう、Chuuk Islands)は西太平洋、カロリン諸島の島。周囲200km、248もの島々からなる世界最大級の堡礁であり、現在ミクロネシア連邦のチューク州の州都でもある。主島はチューク環礁。かつてはトラック諸島(Truk Islands、都洛)と呼ばれていた。

トラック島空襲
mm3
トラック環礁で空母エンタープライズ第10雷撃隊(VT-10)のTBF アベンジャーに攻撃される天城山丸

トラック島空襲(トラックとうくうしゅう)もしくは海軍丁事件(かいぐんていじけん)とは、太平洋戦争中の1944年2月17日-18日になされたアメリカ軍機動部隊による日本軍の拠点トラック島への航空攻撃である。この攻撃により日本軍は多数の艦船と航空機を失った。トラック島は無力化されたが、アメリカ軍は攻略にかかる手間を避けて進攻を行ったため、敵中で孤立したまま終戦まで日本軍の拠点として残った。アメリカ軍の作戦名はヘイルストーン作戦(Operation Hailstone)で、位置付けとしてはエニウェトク環礁攻略を目的としたキャッチポール作戦(Operation Catchpole)の支作戦であった。
wikipedia

トラック島空襲 [昭和19年]

ガンカメラ カラー : アメリカ海軍 日本海軍 トラック基地 大空襲 1944

探訪 環礁の海に眠る連合艦隊 トラック諸島


環礁に広がる深く濃く青い海。強い日差しが降り注ぐ海底には翼を広げた機体が眠ってい­た。ミクロネシア連邦・チューク諸島。本紙連載中の小説「ダン吉」の舞台になったこの­地は「トラック諸島」と呼ばれ、日本と深い歴史を持つ。第一次大戦後から日本委任統治­領となり、現在も多くの日本語が現地語として残っている。

古見きゅう – nikkei BPnet


nikkei BPnet

古見きゅう
nikkei BPnet
ミクロネシア連邦のチューク諸島(トラック諸島)の海底に沈んだ旧日本軍の船を、9年かけてすべて撮影した水中写真家。本誌2015年8月号「写真は語る」に、写真と手記を掲載した。 1978年、東京生まれ。もともと魚が好きで海水魚を飼育していたが、海で仕事をすれば自宅に …

太平洋の翼  紫電 改 1963




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク