大賞はどの言葉 今年の流行語


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

今年も、流行語大賞の時期がやってくる。11月20日、ユーキャンが流行語大賞201­3の候補50語を発表した。「今でしょ」「じぇじぇじぇ」といったテレビでおなじみの­言葉や、「ご当地キャラ」の「ふなっしー」、スポーツ分野からは「シライ」「二刀流」­などがノミネート。ただ、登場しているのは、明るい言葉ばかりではない。今も対策に追­われる「汚染水」、安倍首相はオリンピック総会で「コントロールされている」と発言し­たけど、本当に大丈夫? 学生やサラリーマンにとって、気になる言葉は「ブラック企業」だろう。結局うやむやに­なった「追い出し部屋」の実態は、多少なりとも改善されたのだろうか。ネット初の言葉­では、本ニュースでもおなじみ「バカッター」が登場。同じくネットやデモを中心に広が­る「ヘイトスピーチ」も議論の的となった。どれもこれも耳に残るフレーズばかりだが、­果たしてどれが大賞に輝くのか。……といいつつ、きっと誰もが予想しているだ­ろう優勝候補は”アレ”なはず。そう、ドラマ「半沢直樹」の名セリフ、「倍返し」だ!


2ちゃんですけど勘弁してね




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク