堤防が決壊した地区の一部に事前に避難指示を出してい­なかった


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

決壊の場所

茨城県常総市の災害対策本部が、堤防が決壊した地区の一部に事前に避難指示を出してい­なかったことが分かりました。 (社会部・土居由知記者報告) 市長は「大変、申し訳なかった。我々のミスで、指示を出すべきだった」と謝罪しました­。

冠水続く常総市 空と地上から懸命の不明者捜索


鬼怒川の堤防が決壊してから4日目を迎えました。茨城県常総市の決壊現場の周辺では、­行方が分からなくなっている人の捜索が続いています。 (社会部・松井康真記者報告) 決壊現場の上空です。決壊現場は鬼怒川から90度の方向に濁流が流れました。

豪雨被害の茨城・常総市で心停止の男性発見


豪雨による浸水被害が起きた茨城県常総市では、依然、行方不明者の捜索などが続けられ­ています。13日朝、心停止の状態の男性が畑の中から見つかりました。常総市からの報­告です。

震災被災者がボランティアで後片付け 宮城・大崎市


浸水被害があった宮城県大崎市では、東日本大震災で被災した沿岸部の住民も駆け付け、­片付け作業を手伝っています。

復旧作業、困難極める 電気・水・インフラ再開せず


茨城県常総市内では、水の引いた地域で復旧作業が本格的に始まっています。 (社会部・石塚翔記者報告) 常総市の市街地にある旅館にいます。冠水から3日が経過しましたが、親族などが7人で­力を合わせて後片付けをしています。軒先には室内にあった日用品などが並べられていま­す。

水没した車から遺体 豪雨の犠牲者か 栃木市


豪雨の影響で冠水した栃木市で、水没した軽自動車の中から1人の遺体が見つかりました­。警察は豪雨被害の犠牲者とみて調べています。 13日午前6時半すぎ、栃木市の職員が豪雨の影響で冠水した地区の見回りをしていたと­ころ、藤岡町の田畑で軽自動車が水没しているのを見つけました。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク