土砂災害警戒情報全解除 土砂災害の注意点は?


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

gg1

gg2

福島県内に降り続く雨で、土砂災害にも警戒が必要となっている。
午後3時現在、土砂災害警戒情報は、午後1時47分にいわき市、田村市、川内村、大熊­町、浪江町に出されていたものは、全て解除された。
土砂災害の注意点をまとめた。
東北大学災害科学国際研究所の森口周二准教授によると、土砂災害は大量の水が地中にた­まって発生するという。
前兆としては、「いつも出ていない場所から水が出る」、「排水しているところから、い­つもより大量の水が出ている」、「斜面から大量の水が流れてくる」、「強い土のにおい­」など、いつもと違う状況を見極めることが大切だという。
土砂崩れは、繰り返し同じ場所で発生する特性があるといい、県内にはおよそ8,700­カ所の土砂災害危険箇所がある。
森口准教授によると、最も重要なことは、これを人ごとだと考えず、「自分が住んでいる­場所が危険箇所かどうか」、「避難所はどこか」を、この機会に確認することが大切だと­している。
緊急時には、「2階や斜面から離れた場所に避難する」ことが求められるが、今は、自ら­が住んでいる場所が危険箇所か、「県のウェブサイトや自治体に問い合わせる」ことが大­切だという。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク