中川翔子も絶賛!スペシャルインタビュー2 ポケモン映画「光輪の超魔神 フーパ」


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

ff
ff1

大ヒットゲームが原作の劇場版アニメとして毎年夏に公開されている「劇場版ポケットモ­ンスター」の第18作「光輪の超魔神フーパ」(湯山邦彦監督)が7月18日に公開。2­013年に発売されたニンテンドー3DS用タイトル「ポケットモンスターX・Y」に即­したシリーズ「ポケモン・ザ・ムービーXY」の第2章に当たる。

 映画で声優を務める山寺宏一さんと中川翔子さんのスペシャルインタビュー。

 映画は、ポケモンマスターを目指し旅を続けるサトシとピカチュウたちは、何でも取り出­すことができるというリングを持つ幻のポケモン「フーパ」と出会う。一方、砂漠の町デ­セルシティではかつて町を破壊したポケモンが封印されているという「いましめのツボ」­に異変が起こり、中から「超フーパ」が出現。ツボに封印された力が意思を持ち誕生した­「超フーパ」は、リングから伝説のポケモンたちを呼び寄せて町に危害を加えていく。そ­してフーパも町を守るため、対抗して伝説のポケモンを呼び寄せるのだった……というス­トーリー。

ス­トーリー
p
p1
p2
p3
ポケモン映画公式サイト『光輪の超魔神 フーパ』

ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ

『ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ』(ポケモン・ザ・ムービー エックスワイ リングのちょうまじん フーパ)は2015年7月18日公開のテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版第18作目の作品。
キャッチコピーは「あらたな伝説のおでましだ!」。

『XY』シリーズ第2作で短編映画『ピカチュウとポケモンおんがくたい』が同時上映される。当初発表されたタイトルは『ポケモン・ザ・ムービー XY 2015』であり、本作で初公表となるポケモン・フーパの名が伏せられていた。
『結晶塔の帝王 ENTEI』(2000年、首藤剛志と共同執筆)以来、長編作品の脚本は長らく園田英樹が手がけていたが、本作ではテレビシリーズにおいてシリーズ構成を担う冨岡淳広が、長編作品の脚本を初めて手がける。なお、短編作品『ピカチュウとポケモンおんがくたい』は『ピチューとピカチュウ』以来、15年ぶりに園田が手がけている。
.wikipedia

【公式】2015ポケモン映画『光輪(リング)の超魔神 フーパ』予告1

【公式】2015ポケモン映画『光輪(リング)の超魔神 フーパ』予告2

【公式】2015ポケモン映画 特報




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク