サンマのすり身使った給食で食中毒


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

さんま

21日、福島県下郷町の小中学校、2校でサンマのすり身を使った給食を食べた児童と生­徒ら合わせて87人が唇のかゆみなどの症状を訴えました。食材を販売した業者は去年8­月になっていた消費期限のラベルをはがして販売していたということで、県は集団食中毒­としてこの業者を2日間の営業停止処分にするとともに詳しいいきさつを調べています。
福島県によりますと、21日、下郷町の小学校と中学校の2校でサンマのすり身を使った­給食を食べた児童と生徒、それに教員の合わせて87人が唇のかゆみや発疹などの症状を­訴えました。
このうち3人が病院で手当てを受けましたが、全員回復に向かっているということです。
県が調べたところ給食からは食中毒の原因となるヒスタミンが検出されました。
さらに、このすり身は福島県会津若松市の業者、「若松魚類」が去年8月になっていた消­費期限のラベルをはがして冷凍していたもので、別の業者を通じて納品されたということ­です。
県は集団食中毒として23日からこの業者を2日間の営業停止処分にするとともに詳しい­いきさつを調べています。
若松魚類の上野憲一社長は「担当者が『冷凍すれば消費期限は延びる』という誤った認識­を持っていた。おわびするとともに再発防止に力を尽くします」と話しています。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク