ギリシャ市民は、トロイカから提示されたギリシャ支援プログラム延長条件に「NO!」


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

giri1

ギリシャ国民投票はトロイカ案にNO

資本市場へのアクセスを失ったギリシャ政府は、救済資金に頼って支払いを行ってきた。欧州委員会、国際通貨基金(IMF)、欧州中央銀行(ECB)の「トロイカ」は、融資に厳しい条件を付けることができた。

 ギリシャ政府は遡及的にこうした条件を緩和しようとしたが、政府の試みは大抵、撃退された。

ギリシャ国民投票 チプラス首相が勝利宣言

ギリシャで、財政緊縮策の受け入れを争点に行われた国民投票は、緊縮策への反対が賛成を大きく上回りました。チプラス首相は勝利宣言し、今回の民意を後ろ盾にして、今後、EU=ヨーロッパ連合との金融支援を巡る交渉に臨みたいという考えを示しました。
5日に投票が行われたギリシャの国民投票は、EUなどが金融支援の条件としている財政緊縮策を受け入れるかどうかを問うもので、開票率93.1%で、緊縮策の受け入れに「反対」が61.29%、「賛成」が38.71%と反対が賛成を大きく上回りました。
チプラス首相はテレビで演説し、「民主主義が勝利した」として勝利を宣言したうえで「ギリシャ国民は、ヨーロッパと、持続可能な支援策を交渉する力を与えてくれた」と述べて、今回の国民投票で示された民意を後ろだてにEU側と金融支援を巡る協議に臨みたい考えを示しました。また、「優先事項は銀行を再び再開することとギリシャの経済システムを安定させることだ」と強調し、預金の引き出し制限などの資本規制をできるだけ早く終わらせる意向を示しました。
giri
EU大統領 7日にユーロ圏首脳会議呼びかけ

EU=ヨーロッパ連合のトゥスク大統領は、ギリシャの国民投票で財政緊縮策の受け入れに反対が多数となったことを受け、ギリシャへの金融支援を巡る今後の対応を協議するため、7日にユーロ圏の首脳会議の開催を呼びかけたことをみずからのツイッターで明らかにしました。

ユーロ圏財務相会議も7日に開催へ

ギリシャで実施された国民投票の結果を受けて、ユーロ圏財務相会議のダイセルブルーム議長は声明を発表し、「この結果はギリシャの将来にとって非常に残念なものだ。ギリシャ経済の回復にとって厳しい政策や構造改革は避けて通れない」と述べ、国民投票の結果にかかわらず、ギリシャに対し財政緊縮策を求める考えを示しました。

引用
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150706/k10010140081000.html

giri3

ギリシャ共和国(ギリシャきょうわこく、ギリシャ語: Ελληνική Δημοκρατία)、通称ギリシャは、ヨーロッパの南東、バルカン半島最南端部に位置する共和制国家である。半島南部およびペロポネソス半島に加え、エーゲ海を中心に存在するおよそ3,000もの島によって構成される。北は西からアルバニア、マケドニア共和国、ブルガリアと、東はトルコと国境を接している。本土の周囲は東にはエーゲ海、西はイオニア海、南は地中海に囲まれている。
ギリシャは地中海文明のルーツの一つであり、複数の文明の接点に位置する国としてヨーロッパ、アフリカ、アジアの歴史に大きな影響を与える。
現在のギリシャは国連、EU および NATO の加盟国である。1896年と2004年には首都アテネで近代オリンピックが開催された。1906年の開催事実もあるが現在ではこれは抹消されている。

国家体制として共和制を採用しており、大統領が国家元首として儀礼的な責務にあたる。大統領は任期5年で議会により選出される。現大統領は2015年3月13日に就任したプロコピス・パヴロプロス。行政府の長である首相は議会によって選出され大統領により任命される。閣僚は首相の指名に基づき大統領が任命する。

立法府たるギリシャ議会 (Vouli ton Ellinon) は一院制で、300議席、任期4年、比例代表制による直接選挙で選出される。政党は中道右派の新民主主義党 (ND) と中道左派の全ギリシャ社会主義運動 (PASOK)が二大政党として交代で政権を担当していたが、2012年の選挙で左派の急進左派連合 (SYRIZA) や中道右派の独立ギリシャ人 (ANEL)が台頭し、PASOKが少数勢力に転落するなどの変動がみられる。また、この他に左翼政党のギリシャ共産党 (KKE) 、極右政党の黄金の夜明けなどがある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A3

在ギリシャ日本国大使館

ギリシャ国民投票:緊縮策否決-チプラス首相は交渉再開に意欲 – ブルームバーグ


毎日新聞

ギリシャ国民投票:緊縮策否決-チプラス首相は交渉再開に意欲
ブルームバーグ
ブルームバーグ):ギリシャが5日実施した財政緊縮策の是非を問う国民投票で緊縮策否決が確実となり、同国のユーロ残留が可能かどうかは欧州首脳の決断に委ねられることとなった。 開票85%強の時点で反対が62%に達した。内務省の発表によれば、賛成は38%と、世論 …
ギリシャ国民投票 開票率58.34% 反対61.29%NHK
ギリシャ国民投票「賛成」と「反対」…その後に待つのは毎日新聞
ギリシャ国民投票、反対派上回る チプラス首相が勝利宣言日本経済新聞
読売新聞ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
all 313 news articles »

ギリシャ国民投票はトロイカ案にNO こりゃ盛り上がってきたぜ! – Market Hack (ブログ)


Market Hack (ブログ)

ギリシャ国民投票はトロイカ案にNO こりゃ盛り上がってきたぜ!
Market Hack (ブログ)
7月5日の国民投票で、ギリシャ市民は、トロイカから提示されたギリシャ支援プログラム延長条件に「NO!」と意思表示しました。 うーん、、、、、、、ギリシャの「おカネの教育」は、どーなってんのかね? もう返って来ないんだよォーッ、銀行に預けた、あなたの貯金は(笑) 国民から …

and more »

ギリシャ国民投票、経済再生いばらの道 – 日本経済新聞


BLOGOS

ギリシャ国民投票、経済再生いばらの道
日本経済新聞
【ブリュッセル=森本学】5日に実施されたギリシャ国民投票は、欧州連合(EU)に債務再編を含めたギリシャ支援の仕切り直しを迫る。ギリシャは2012年に大幅な債務削減を受けたが、持続可能な財政運営に戻れず、再び危機に陥った。国民投票の結果が賛成と反対のどちら …
ギリシャ破綻から学ぶ日本の年金クライシスBLOGOS

all 4 news articles »

ギリシャ国民投票 緊縮策反対のチプラス首相が勝利宣言


財政危機に陥っているギリシャで実施された、緊縮策受け入れの是非を問う国民投票につ­いて、ギリシャのチプラス首相は日本時間6日朝、勝利宣言を行った。

ギリシャ国民投票 緊縮策反対派が賛成派を大きくリードか


財政危機に陥っているギリシャで実施された、緊縮策受け入れの是非を問う国民投票は、­開票作業が行われているが、反対派が賛成派を大きくリードしている。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク