いわき市沿岸部で震災以降初のウニの試験操業、29日から実施へ


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

uni

福島・いわき市の沿岸部で、東日本大震災発生以降、初めてとなるウニの試験操業が、7­月29日から実施されることになった。
これは、21日、いわき市で開かれた試験操業検討委員会で示された。
いわき市漁協では、ウニの試験操業を、早ければ6月から実施する予定だったが、加工施­設の完成のめどが立たないことから、実施が見送られてきた。
このため、いわき市漁協では、県水産会館の調理場で加工することを決め、保健所の立ち­入り検査で問題がなければ、7月29日に、震災発生以降、初めてとなる試験操業を実施­する。
ウニを貝に盛って焼く「貝焼き」は、いわき独特の食べ方で有名で、29日には、およそ­10kgが水揚げされる予定となっている。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク