「イスラム国」、有毒ガスなど使用か イギリス専門機関など発表


楽天のお買い得が キーワードから即 検索できます。 楽天からのおすすめ商品

is4
is5

過激派組織「イスラム国」が、シリアとイラクのクルド人勢力に対して、有毒ガスなどを­使用したと、イギリスの専門機関などが発表した。化学兵器使用の疑いが指摘されている­

シリア人権監視団は イスラム国が先月28日シリア北東部のクルド人民兵組織の支配地域で
有毒ガスを使用したことを医師の証言などをもとに確認したと発表しました。
また 別の機関イラクでも先月クルド人治安部隊の拠点に対し科学物質が入った砲弾が使用されたとしてます。
これらのガスの科学物質の詳しい成分は明らかになっていませんが欧米メディアは科学兵器の疑いがあるとし
専門家もイスラム国の新たな戦術として恐れています。

「イスラム国」、有毒ガスなど使用か イギリス専門機関など発表 – fnn-news.com


fnn-news.com

イスラム国」、有毒ガスなど使用か イギリス専門機関など発表
fnn-news.com
過激派組織「イスラム国」が、シリアとイラクのクルド人勢力に対して、有毒ガスなど使用したと、イギリス専門機関など発表した。化学兵器使用の疑いが指摘されている。 シリア人権監視団は、「イスラム国」が6月28日、シリア北東部のクルド人民兵組織の支配地域で、有 …

and more »

化学兵器

化学兵器(かがくへいき)とは、毒ガスなどの毒性化学物質を使い人や動物に対して被害を与えるために使われる兵器のこと。化学兵器禁止条約では、毒性化学物質の前駆物質や、それを放出する弾薬・装置も含むものとしている。リシンや細菌毒素などの生物由来の毒性物質を用いる場合は、化学兵器ではなく生物兵器に分類されることが多い。

化学兵器は、NBC兵器の一角“C”(Chemical)をなす大量破壊兵器のひとつである。一般的には毒ガスとして知られるが、常温下で気体であったり高い揮発性を持っていたりするものばかりではなく、液体が噴霧された霧状の状態で効果を発揮するものも含む。今日の「毒ガス」兵器と呼ばれる物は、常温下に於いて液体(粘度の高いものを含む)の物が多い。マスタードガス(イペリット)やサリンやVXガスなどが著名である。
化学兵器と呼ばれる範囲は時代や条約によって若干異なり、警察の催涙ガスとして現用されるクロロアセトフェノン(CNガス)のように後遺症の恐れは少ないものも、軍事用に使われれば化学兵器に含めることがある。化学兵器禁止条約では、2条に化学兵器の定義を置き、このほか特に検証措置の対象とする種類については附属書の表に記載している。日本政府の同条約解釈では、致死率の低いジフェニルシアノアルシンないしジフェニルクロロアルシン(両者の旧日本陸軍呼称「あか剤」)及びCNガス(同じく「みどり剤」)を化学兵器としている。
近代的な化学兵器は第一次世界大戦で登場し、大量に使用された。しかしその後は、禁止条約が発効したことに加え、後述する特性から運用が難しいために実戦使用例は限られている。

アメリカ陸軍MGR-1ロケット弾の化学クラスター弾頭。子弾にサリンを充填する。
初期には有害で人体を蝕む化学反応を起こす物が利用されたが、1930年代後半にはサリンなどに代表される神経性の毒物(神経ガス)が開発された。神経性の毒物は、神経系の信号伝達を不可能にして破壊する事から、少量でも致命傷となり、生存しても予後が悪く運動機能や感覚機能に後遺症が残りやすいとされる。また人体の代謝機能を破壊し、徐々に人体を蝕む薬品もあり、即効性は無いものの致死性のこれら兵器では、予後は極めて悪い。致死率は低くとも重篤な後遺症の危険性があるものもある。
冒頭で述べたように、毒ガスとは称しても常温・常圧では液体や固体の物が多く、霧状や微粉末にして散布したり、砲弾や爆弾に充填して爆発の衝撃で飛散させることによって兵器としての効果を発揮する。ミサイルやロケット弾の弾頭、さらには地雷や手榴弾に充填して使用されることもある。常温で塩素などは、ボンベに充填して戦場に散布する方法もある。なお、過去には毒ガス以外に刃物に毒物を塗るといった研究もされているが、近代戦での実用例はない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%85%B5%E5%99%A8

自由シリア軍の化学兵器実験室


自由シリア軍は化学兵器を製造していると主張するビデオを公表した。ビデオの中の人物­は、2匹のウサギをガス中毒死させ、これがアラウィ派の辿るべき運命だと述べてい

腐った玉ねぎの臭い・・・「イスラム国」化学兵器使用か


過激派組織「イスラム国」が化学兵器を使用した疑いがあることが明らかになりました。 クルド人部隊「クルド人民防衛隊」は18日、声明を出し、先月下旬のシリア北部での「­イスラム国」との戦闘で「腐ったタマネギのような臭いの黄色いガス」で攻撃を受けたこ­とを明らかにしました。




Naver 事件 事故 総まとめ

レア掘り出し物 秘密だよ! 激安 即席めん レトルト食品専門
セクシーな下着屋さん
スパイカメラ小型カメラのスパイダ―ズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク